ようこそWOMANブリッジのウエブサイトへ

特定非営利活動法人(内閣府NPO)ホース・フレンズ事務局 理事長 芦内 裕実さん

特定非営利活動法人(内閣府NPO)ホース・フレンズ事務局 理事長 芦内 裕実さん

light,画像の説明

大阪生まれ。全日本障害者乗馬協議会会員。乗馬歴15年。 2000年に患った結核病がきっかけとなり、乗馬を始める前にドイツで出会った乗馬療法(ヒポセラピー)を取り入れた馬介在による心と身体のバランスとしての健康づくりに着目し、2001年秋より馬が人の心を癒してくれる、この効果をストレス社会に生きる多くの人々に体験してほしいという願いと共に、2004年4月に内閣府の認証を受け、NPO法人としてホース・フレンズ事務局を大阪市内に設立。本来、馬が持っている人への心身への回復効果を使って、社会的テーマとなる「不登校・ひきこもり・ニート」を中心に、その効果を最大限に引き出す心理に特化したプログラムを研究し、活動をスタートさせる。さらに人が馬によって癒えてゆくことの素晴らしさを馬事業界に止めず、社会に広く普及することを目的に活動を行なう。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional